kojiki.mobi

モバイルガジェットと愉快な仲間たち

*

サントリーの新作ウイスキー 「知多」をハイボールでいただく

   

森はすっかり色づきはじめ、季節の移ろいを感じる時期となりました。みなさま、収穫の秋をいかがお過ごしでしょうか。

さて、サントリーが9月に発売したウイスキー「知多」をようやく飲む機会に恵まれましたので、レビューしていきたいと思います。

SPONSORED LINK

11年ぶりの新製品

サントリーウイスキー「知多」は、愛知県知多市にある知多蒸溜所にて製造されている、シングル・グレーン・ウイスキーです。

知多蒸溜所は、白州より1年早い1972年に開設され、トウモロコシを原料とするウイスキー原酒を作ってきました。その原酒は、サントリーの代表格とも言えるウイスキー「響」を支えてきました。

満を持して、その名を冠したウイスキーが世に出されたのです。

開封

というわけで、早速開封していきましょう。

image-6342

箱には、トウモロコシのモチーフがあしらわれており、さらに大きな知多の文字が目を引きます。

ロゴのレイアウトは、山崎や白州と同じものとされており、サントリーの力のいれ具合がうかがえます。

image-6346

黄金色のウイスキーが満たされた瓶は、山崎、白州と同様、その地名が大きく表されています。

こちらにも、トウモロコシと蒸溜所外観のモチーフがあります。

風香るハイボール

サントリーは、白州ハイボールを「森香るハイボール」と呼んでいます。これは、白州蒸溜所の森に囲まれた環境に因んでいるものと思われます。

知多では、白州を踏襲する形で、ハイボールを「風香るハイボール」と呼んでいます。

どちらも、最初聞いたときには「クサい」ネーミングだな、と感じてしまうかもしれません。

しかし、実際に飲んでみると、すっと腑に落ちるような、そんな感覚が訪れることでしょう。

今回、知多もそんなハイボールでいただいてみたいと思います。

image-6354

氷を満たしたグラスに、ウイスキーを適量注ぎ、マドラーでよくかき回し、ウイスキーとグラスを冷やします。

そこに、炭酸水を静かに注ぎ、マドラーで一混ぜ。

知多ハイボールの完成です。

飲んだ瞬間、確かに風香るような、爽やかな香りが感じられます。

後味も爽やかで、スコッチのような荒々しさはありません。

そして、驚くほど飲みやすく、気付けばグラスは空になっていました。

 

スコッチウイスキーのような香ばしさが好きな人には物足りないのかもしれませんが、ウイスキーが苦手、という方にはオススメです。

もしかしたら、ウイスキー観を大きく変えてくれるかもしれません。それほどに完成度が高いウイスキーだと思います。

まだ、飲む機会に恵まれていない方は、是非一度、お試しください。

 - グルメ, レビュー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

通話アプリ「LaLa Call」を試してみた

通話し放題プラン全盛期となった今日この頃ですが、別にそこまで電話しないし……と頭 …

コストコ直営ガソリンスタンドへ行ってみた

北陸ではもう初冠雪の便りが届く季節となってきました。みなさんいかがお過ごしでしょ …

恒例のNHK技研公開に行ってきた。

すっかり夏のような気候になってきた今日この頃。皆様いかがお過ごしでしょうか。 こ …

cheero Power Plus 3 購入&レビュー

端末を多く持ち歩く方々にとって、必須とも言えるモバイルブースターですが、最近は各 …

AnkerのiPhone 5S用保護ガラスを使ってみた

先日は春一番が吹いたということで、まだ寒いながらも春の気配を感じる今日この頃。皆 …

Raspberry Pi2って正直何が変わったの?

二月に入っても寒さは続き、暖房で電気代がかさむ一方です。 今回は少食な(電気を食 …

GMOの新しいVPS ConoHaを使ってみた

桜の季節もとうに過ぎ去り、木の葉に長雨が滴る季節となりました。 先月サービスイン …

週末のお出かけに NHK技研公開2015

すっかり初夏の陽気となっている今日この頃。レジャーに出かける方も多いのではないで …

Jabra BOOST 購入&レビュー

ちょうど手が離せないときに限って電話しなければいけなくなる…… そんな慌ただしい …

【UQmobile】お試しSIMサービス

モバイル業界にピリピリとした空気が漂う今日このごろ、みなさまいかがお過ごしでしょ …