kojiki.mobi

モバイルガジェットと愉快な仲間たち

*

白ロム端末販売価格高騰 下取り施策や格安SIM普及が背景か

   

春の足音が近づきつつも、まだ遠い今日この頃。いいかがお過ごしでしょうか。

すっかり冬の時代を迎えている携帯業界ですが、一方で沸騰している現場もあるようです。

SPONSORED LINK

2014年のMNPキャッシュバック消滅ショック以降、一般層にも普及しつつある白ロム・中古端末ですが、最近その相場が高騰しているようです。

以前であれば、数年前の端末が5千円以下でよく売られていましたが、最近では5,000円以上となっているケースも多く見受けられます。

例えば、2011年春モデルのN-01Dが5,980円、ARROWS Xが9,980円、Galaxy S2が8,580円などと、それなりの値段となってきています。

こうした背景には、携帯各社が実施している下取り施策や、前述の通り白ロム・中古端末の認知度の高まりにより、需要が高まっています。

タダ同然で投げ売りされていた中古端末にもそれなりの需要があることが、中古店にも浸透してきたという側面もあります。

 

今後、新品白ロム端末の最大の供給源であると言える、短期間でMNPを繰り返す層が絶滅していくこととなります。

また、キャリア各社は下取り施策を進めており、中古端末の供給量は減少していっているでしょう。中古端末市場がどのような変貌を遂げるか、気になるところです。

 - MVNO, 市場価格動向

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

格安スマホ 販売50%増 実質0円終了を受けて

春を先取りしたような暖かさも過ぎ去り、再び厳しい寒さに見舞われる今日この頃。皆様 …

iPhone 6S/6S Plus 買い取り停止店続出

新型iPhoneの発売日ですが、あいにくの雨となりました。 今年は予約販売となっ …

主要白ロム・市場価格動向(6/25)

日々変化の著しいモバイル界隈、できれば最新機種で、より素晴らしいユーザー体験をし …

MNP弾徹底比較! 2016年版

今年も残すところあと1ヵ月ほど。そろそろ、年越しの準備、といった方も多いのではな …

Apple Watch買取価格概況(4/26現在)

ウェアラブルデバイスの本命とも言われている時計型端末Apple Watchが、去 …

iPhone 6S SIMフリー版買取価格速報(9/24版)

新機種発売当日となりました。今年は予約販売が主ということですが、みなさん予約は済 …

主要白ロム・市場価格動向(7/15)

日々変化の著しいモバイル界隈、できれば最新機種で、より素晴らしいユーザー体験をし …

au 7月の下取り額公表 ガラケー・スマホの下取り減額

今年も半分が過ぎ、時の流れの速さを感じる今日この頃。皆様いかがお過ごしでしょうか …

no image
【関西】2月特価情報au docomo

西日本では寒さが和らぎコートが必要ないぐらい暖かくなりましたね。皆様いかがお過ご …

主要白ロム・市場価格動向(6/30)

日々変化の著しいモバイル界隈、できれば最新機種で、より素晴らしいユーザー体験をし …