kojiki.mobi

モバイルガジェットと愉快な仲間たち

*

総務省 NTTドコモとソフトバンクへ適正化要請 初の行政指導

   

首都圏では桜も満開を過ぎ、崩れた天気が続く今日このごろ。みなさまいかがお過ごしでしょうか。

携帯業界の見通しは、やや悪いようです。

SPONSORED LINK

「スマートフォンの端末購入補助の適正化に関するガイドライン」に沿った 端末購入補助の適正化等について(要請)

平成 28 年4月1日から「スマートフォンの端末購入補助の適正化に関するガイドライ ン」(平成 28 年3月 25 日策定。以下「ガイドライン」という。)が適用されたことを踏まえ、総務省は、貴社に対して、同日時点において販売しているスマートフォンの機種ごと の価格並びに端末購入補助の名称、条件及び金額について報告を要請したところである(平 成 28 年4月1日付け総基料第 66 号)。

http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/02kiban03_03000266.html

総務省は、今月1日から適用されたガイドラインを元にNTTドコモとソフトバンクに対し、端末購入補助の適正化等について要請をおこないました。

これは、このガイドラインが適用されてから初めての行政指導と言えるでしょう。

 

今回総務省が問題としているのは次の点です。

ガイドラインの趣旨に沿って、端末を購入する利用者の負担が合理的な額となるよう端末購入補助の適正化を図ること。特に、ガイドラインの注釈5に示したとおり、機種変更の場合の補助の額は他事業者のMNPの場合の補助の額にも影響を与えることから、 速やかに適正化を図ること。

http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/02kiban03_03000266.html

ドコモにおいて、FOMA契約からの機種変更時に実質価格が648円になるのが問題となっているようです。

 

しかし、機種変更時の端末購入補助には長期利用者への優遇という側面もあり、実際にドコモでは、長期ユーザー向けに端末価格の割引が行われた過去があります。

MNPを繰り返す層だけではなく、長期利用者への優遇を、ということで始まった一連の改革ですが、本来の目的を逸脱しているように感じられます。

 

今後も、総務省の動向を注視していきます。

 - docomo, Softbank, 市場価格動向, 携帯料金値下げ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

総務省 キャリア3社に行政指導 値引きクーポンの送付が問題視

台風が過ぎ去り、ようやく秋の気配が感じられる今日この頃。みなさまいかがお過ごしで …

ドコモ iPhone SEが端末購入サポート入りへ

本日はiPhone7の予約開始日ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。 欲しい機 …

主要白ロム・市場価格動向(7/3)

日々変化の著しいモバイル界隈、できれば最新機種で、より素晴らしいユーザー体験をし …

急激な円高進行 買取相場に影響か

昨日は全国的に晴れとなり、寒いながらも青空が広がって、すがすがしい1日となったの …

iPhone 6S/6S Plus 買い取り停止店続出

新型iPhoneの発売日ですが、あいにくの雨となりました。 今年は予約販売となっ …

携帯各社 決算好調 ガイドラインの影響で増収増益

実りの秋ということで、旬の食材に舌鼓を打つ、という方も少なくないのではないでしょ …

docomo iPhone SEの実質0円販売撤回 ガラケー長期ユーザーの負担増へ

開花の便りが聞こえてくるなど、すっかり春となった今日この頃。 携帯業界は新規制下 …

ドコモ 新規契約から45日前後でネットワーク利用制限の判定更新が出来る模様

全国的に猛暑が続いたり、ゲリラ豪雨があったりしている今日このごろですが、みなさん …

docomo Pontaと提携へ

列島に台風が接近し、今年も嵐の季節となりそうな今日この頃。皆様いかがお過ごしでし …

主要白ロム・市場価格動向(7/4)

日々変化の著しいモバイル界隈、できれば最新機種で、より素晴らしいユーザー体験をし …