kojiki.mobi

モバイルガジェットと愉快な仲間たち

*

FREETEL、半年ごとに新しいスマホに機種変更可能な「かえホーダイ」を提供開始

   

台風が過ぎ去ったと思えば、首都圏では真夏日だったり、北海道では雪の予報も出ていたりして体調管理が大変な今日この頃。皆様いかがお過ごしでしょうか。

FREETELから、大手キャリアにはない斬新なプランが発表されました。

SPONSORED LINK

FREETELを運営するプラスワン・マーケティングは、最短半年で機種変更ができる新サービス「かえホーダイ」を発表しました。

このサービスは、機種購入から半年が経つと、追加料金や割賦の残債なしで新しい機種に機種変更できるというものです。

これまで一般的だった2年縛りより大幅に短いスパンで常に新しい端末を使うことができるようになります。

申込は本日から可能となっています。

kaehodai1

かえホーダイ(0円スタートプラン)|FREETEL

「かえホーダイ」を利用した機種変更の際には、使用しているスマートフォンを返却する必要があります。また、機種変更後の端末でも「かえホーダイ」への加入が必須となっています。

返却が前提となっているプランになるため、購入というよりはリースに近いのではないでしょうか。

月額料金は機種によりますが、最安のPriori3で1,790円からになります。

この「かえホーダイ」の月額料金には、スマートフォン本体のほかに、データ通信+音声通話(60分の無料通話)、PREMIUM補償、データ復旧サービス、32GBのSDカードが含まれます。

kaehodai2

本日10月6日に申し込むと最短で2017年4月6日には新しい機種に変えることができます。

大手3キャリアでも、二年縛りを完走する前に、12ヶ月経てば機種変更できるキャンペーンがありますが、その後も一定期間は割賦代金を支払い続けなければいけません。

しかしながら、今回の新サービスは、6ヶ月経てば残債なしで新しい機種に変更できるため、画期的なプランだと思います。

 

携帯電話のライフサイクルは短くなる一方で、半年経てば型落ちスマホと言われてしまいます。

短いスパンで新しい端末に変えていきたいというユーザーにはピッタリではないでしょうか。

 - MVNO, 料金プラン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

au LTEガラケー向けプランで二段階データ定額復活へ 最低1,500円で維持可能へ

日に日に秋を感じる今日この頃。みなさまいかがお過ごしでしょうか。 携帯業界も実り …

イオンモバイル SIMカード1円セール実施

暦の上では春とはいえ、まだまだ寒い日々が続く今日この頃。みなさまいかがお過ごしで …

【UQmobile】お試しSIMサービス

モバイル業界にピリピリとした空気が漂う今日このごろ、みなさまいかがお過ごしでしょ …

au 3G向け料金プランの改廃を実施

早いもので四月ももう終わり、すっかり夏のような気候となっています。皆様いかがお過 …

【au】LTEプランのパケット従量制廃止へ

9月も最終日となりました、みなさんいかがお過ごしでしょうか。 収穫祭も今ひとつで …

no image
au公式キャンペーンまとめ(2/6現在)

全国的に雪が降るところが多いようです。外出時には路面凍結に注意する必要があります …

docomo 「dカード プリペイド」を発表

日々秋の深まりを感じる今日このごろ、読者の皆様いかがお過ごしでしょうか。

SoftBank MNPキャンペーンを「パワーアップ」して継続 徹底抗戦の構えか

花の色は移りゆくものといいますが、満開の便りが届きつつも、首都圏ではあいにくの天 …

au 解約月の日割りを廃止へ 2016年1月から

秋もすっかり深まり、もうすっかり冬の気分となりつつある今日この頃。皆様いかがお過 …

no image
Softbank ホワイトプラン受付継続

docomoを皮切りに通話定額プランへの統一へと舵を切りかけた携帯キャリア各社で …