kojiki.mobi

モバイルガジェットと愉快な仲間たち

*

iPhone6/6 Plusの密輸が摘発

   

先日発売となったiPhone6/6 Plusですが、中国本土での発売が未定となっており、買取相場が高騰しています。

国内では、SIMフリー版を取り扱うapple storeでは、中華系転売erの割り込みであわや乱闘騒ぎとなったり、2日並んでも買えない等の異常事態となっているなどの過熱ぶりです。

さて、そんな中ちょっと心配なニュースが飛び込んできました。

SPONSORED LINK

【走私iPhone 6】海關首截iPhone6 水路撿300萬貨

香港へモーターボートでiPhone6を密輸しようとした者が摘発されたとのことです。

先日、マカオに近い珠海で、中国本土にiPhone6の密輸者が摘発されるニュースが流れたばかりです。

中国政府は価値の高いiPhone6の密輸について厳しく取り締まるということですので、末端市場である中国本土への流れが萎縮するようなことがあれば、買取価格の下落も考えられるため注意して見守りたいところです。

また、香港などにiPhoneを持ち込むことを考えている方は、税関当局の指示に従うほうが安全かもしれません。

 

香港は中華系買取業者の多くの輸出先となっており、白ロム端末の流れに影響が出ないことを祈るばかりです。

 - iPhone6, 市場価格動向

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

iPhone 6S/6S Plus SIMフリー版 買取価格速報

新型端末の発売前に浮き足立つ時期ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。 さて、今 …

docomo版Xperia Z3 引き続き買取価格高騰

台風の季節となりました。関西方面では、林檎のたたき売りが始まっているようですが、 …

no image
Kindle paperwhite 引き続き買取高騰

中国本土にてiPhone6/6 Plusが販売開始となり、一時期の盛り上がりも沈 …

3月週末特価情報(3/28・29)

実りの季節3月も佳境となってまいりました。これまで寝かせてきた回線を、今こそと意 …

no image
iPhone6/6 Plusの買取価格が下落の兆し

先日発売され、これまでかなり高い価格で取引されていたSIMフリーモデルのiPho …

プレミアム商品券を利用してお得に携帯を買う

デフレ脱却が叫ばれる今日、消費喚起を目的としたプレミアム商品券が全国的に話題とな …

主要白ロム・市場価格動向(6/26)

日々変化の著しいモバイル界隈、できれば最新機種で、より素晴らしいユーザー体験をし …

au下取り基準に関する雑記

冬至を迎え、寒さが一層きびしさを増す今日この頃。皆様いかがお過ごしでしょうか。 …

no image
iPhone6/6 Plus買取相場概況(10/20)

iPhone6/6 Plus発売から一ヶ月が経過しました。中国本土での発売の遅れ …

iPhone 6S ノジマ系ドコモショップで一括特価へ

新型端末の発売後、初の週末を迎えました。去年ほどの熱狂はないようですが、読者の皆 …