kojiki.mobi

モバイルガジェットと愉快な仲間たち

*

iPhone6/6 Plusは中国本土で10/17発売

   

ここ数週間ガジェット界隈を賑わせてきた白ロムiPhoneを巡る闇市場も、これにて終息となるのでしょうか?

SPONSORED LINK

 

中国本土では、ネットワークアクセスに関する当局の認証が取得できなかったため、iPhone6/6 Plusの発売が延期されていました。今回のiPhone6/6 Plusでは、日本を含む北東アジア各国での販売モデルが同一であったため、日本版SIMフリーiPhoneが発売前から高値での買取が保証されるなど、かなり賑やかな様相となっていました。

しかし、そんな状況も終わりの時がはっきりしてしまいました。

iPhone 6 & iPhone 6 Plus Available in China on Friday, October 17

中国本土で10/17にiPhone6/6 Plusを発売するというappleからの正式発表があった模様です。

発表以前からも、香港や上海での密輸の摘発や、転売商品の大量流入によって相場はかなり暴落しており、自殺者が出るまでになっています。日本の白ロム買取業者も、相場下落が顕在化し始めた頃まで発売前に発表した保証価格での買取を行っており、動向が心配されます。

また香港では先日お伝えした通り、民主派によるデモが長期化しており、政府機関の占拠も示唆するなど予断を許さない状況です。

当サイトにおきましては、執筆陣一同状況を注視して参ります。

 - iPhone6, 市場価格動向

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
これで最後か 三連休iPhoneMNP特価

三連休の初日は関東を中心にあいにくの雨となりました。レジャーを楽しみにされていた …

iPhone6/6 plus発売前夜

さて、熱狂に包まれた林檎教のミサから一週間、新型iPhoneであるiPhone6 …

iPhone6 MNP特価復活か

暖かい日も続き、すっかり新緑の季節となりつつある今日この頃。 携帯業界も雪解けと …

no image
iPhone6/6 Plusの買取価格が下落の兆し

先日発売され、これまでかなり高い価格で取引されていたSIMフリーモデルのiPho …

docomo 今週末もiPhone値引きへ

今週末は全国的に天気が崩れるようです。梅雨まっただ中の今日この頃、いかがお過ごし …

主要白ロム・市場価格動向(7/8)

日々変化の著しいモバイル界隈、できれば最新機種で、より素晴らしいユーザー体験をし …

Apple Watch買取価格概況(4/26現在)

ウェアラブルデバイスの本命とも言われている時計型端末Apple Watchが、去 …

主要白ロム・市場価格動向(7/10)

日々変化の著しいモバイル界隈、できれば最新機種で、より素晴らしいユーザー体験をし …

総務省 ”行き過ぎた”キャッシュバックの通報制度を開始

きびしい寒さに身も心も、時には財布も震え上がる今日この頃。いかがお過ごしでしょう …

【北陸】au SOL26高額キャッシュバック

台風が近づいている地域や猛暑が続いている地域や深刻な水不足が起こっている地域もあ …