kojiki.mobi

モバイルガジェットと愉快な仲間たち

*

docomo・au 90日ルールまとめ

      2015/08/15

各社案件に脂の乗りつつある今日この頃。読者の皆様のなかには、様々な案件に目を光らせ、回線戦略を練られる方ばかりかと思います。

今日はそんな皆様に、まとめ的な記事をお届けします。

SPONSORED LINK

docomo

docomoでは、MNP転入に関して90日ルールの運用はされていないとのことです。

純新規契約に関しては、90日以内の開通数が2回線までに制限されます。従来通り長期回線の提示によって回避は可能となっているようです。

音声・データ間などのプラン変更時にも、同様の制限がかかる模様です。回線のやりくり時などにヒットしやすいかと思いますので、長期回線は持っていたほうが色々と便利なのではないでしょうか。

また、端末購入サポートの導入の影響か、開通基準自体がかなり緩くなっているようです。併売店向けの新型端末RAPIDα導入店舗では、ものの30分で開通までこぎ着けるなど、待ち時間がかなり低減されているようです。

au

auでは、引き続きいわゆる90日ルールが運用されています。

auのいわゆる90日ルールは、自身の保有回線のなかに、2回請求を経ていない回線は2回線までしか存在できないというものです。2回請求を経ていない回線2本を保有している状態でのMNP転入の場合、本人以外の利用者を登録する必要があります。

乱暴に言ってしまえば、ざっくり3ヶ月以内に開通できる回線数は3本まで、ということです。

詳しくは過去の記事詳しく触れていますので、参照してください。

しかし、請求2回を経ていない回線を家族名義に名義変更することによって回避が可能であるとの報告もあり、かなりリスクが伴う方法ではありますが回避は不可能ではないようです。

 

各社様々なルールが設定され、回線運用の難易度は上昇しています。皆様の腕の見せ所、といったところでしょうか。

みなさまの収穫をお祈りいたします。

 - au, docomo, MNP, Softbank, 回線戦略, 活用術

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

パケットを通さずにauID発行

auWalletを発行したはいいがauIDがない! しかもauIDを発行する前に …

docomo 従量制音声プランを復活 方針転換か

桜の季節もとうに過ぎ去り、初夏の訪れを感じる今日この頃。皆様いかがお過ごしでしょ …

docomo 月々サポートも半年縛り導入へ

さきの週末は、長雨の季節に晴れ間といった趣きでした。実りあるものとなったでしょう …

au LTEガラケー向けプランで二段階データ定額復活へ 最低1,500円で維持可能へ

日に日に秋を感じる今日この頃。みなさまいかがお過ごしでしょうか。 携帯業界も実り …

au版Xperia XZ MNP購入サポート廃止も特価施策継続か

梅雨明けを迎え、いよいよ夏本番といった今日この頃。みなさまいかがお過ごしでしょう …

重要事項説明が不十分 大手キャリア3社に行政指導へ

長雨の季節ということで、台風並みの嵐に見舞われた今日この頃。みなさまいかがお過ご …

日本通信 ソフトバンク回線を利用した格安SIMを発売開始

長雨に気分も沈んでいる方も少なくないのではないでしょうか。皆様いかがお過ごしでし …

ヨドバシカメラ 2015スマホ福箱販売

あけましておめでとうございます。本年も変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願いします …

no image
auでコンテンツを全解約する

弊ブログでたびたび取り上げている通り、MNPを利用した新規契約のなかには高額なキ …

docomo 新契約ルールの運用開始 契約基準が大幅に変化か

夏の盛りもすぎ、すっかり秋雨の季節となってまいりました。皆様いかがお過ごしでしょ …