kojiki.mobi

モバイルガジェットと愉快な仲間たち

*

docomo シェア特割開始 「ツートップ」引きとめへ

   

暑い日が続き、バテてしまっている人も多いかもしれません。読者の皆様はいかがお過ごしでしょうか。

さて、早いもので、「ドコモのツートップ」から二年が経過しました。携帯業界で二年と言えば、端末縛りが解けて機種変更や乗り換えが視野に入る時期。どのような手を打ってくるのでしょうか。

SPONSORED LINK

シェア特割

シェア特割

シェアグループ加入で対象機種をご購入の場合、「月々サポート」割引額増額で月々のご利用料金が24か月合計 最大25,920円(税込)おトク!

ドコモオンラインショップ

ドコモでは去年より、家族シェアグループ内でデータ通信容量を分け合う「パケあえる」を導入しています。その普及に弾みを付けるという意味なのでしょうか。シェアグループへの加入を条件に、月々サポートを増額する「シェア特割」を導入します。

現在対象機種はARROWS NX F-04Gのみとなっていますが、今後対象機種は拡大が見込まれます。

シェアパックのデータ通信容量に応じて割引額が変化しており、10GBの通信が可能なシェアパック10では540円×24ヶ月、15GB以上の通信が可能なシェアパック15~30では1080円×24ヶ月となっています。

昨今の端末特価販売では、2回線以上の同時転入を求められることが少なくありません。docomoでは、シェアグループを組むことが条件となるケースが多いため、維持費低減という意味では使える施策と言うことができるでしょう。

 

iPhone6 月々サポート増額

月々サポート

2015年5月26日(火曜)午前10時より「iPhone 6 16GB」の他社からのりかえ(MNP)の「月々サポート」割引額を増額!

ドコモオンラインショップ

2015年5月26日より、docomoのiPhone6 16GBのMNP転入時の月々サポートが増額され、3,510円/月となりました。

これは、端末の24分割価格と一致しており、MNPではこの施策のみで実質0円となっています。

これに、セット割引やカムバックボーナスなどを組み合わせ、店舗の一括割引施策を組み合わせることによって、維持費をかなり抑えることができるでしょう。

カムバックボーナスの期間が6月末まで延長されており、来月から全体的に割引額が減少するものの、iPhoneのみ差別化されている状態のため、しばらくはiPhoneがお得に運用できる状態が続きそうです。

 

ツートップ導入から2年となり、続々と機種変更施策の投入が予想されます。6月は梅雨時ではありますが、施策が手厚くなりそうです。

 

 - docomo, iPhone6, キャンペーン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
日本版SIMフリーiPhone6/6 Plus発売再開

去年の12月の発売停止以来、冬の時代となっていたSIMフリーiPhone界隈です …

docomo 2年後に違約金のかからないプランを発表 長期ユーザー優遇へ

桜も散り、春雨に悩まされる今日この頃。皆様いかがお過ごしでしょうか。 本日午前に …

no image
iPhone6/6 Plus 販売開始 中国の価格動向

皆様いかがお過ごしでしょうか。 先日iPhone6と6Plusが発売され、各メデ …

docomo のりかえボーナス開始

早いもので盆休みの時期となりました。携帯販売店においても、各種キャンペーンによる …

iPhone6/6 Plus買取相場概況(11/18)

iPhone6/6 Plusの値上げで界隈が騒然としてから、間もなく一週間といっ …

じぶん銀行 au利用者向け特典を改悪 振込み有料へ

世間は盆休みということで、高速道路は各地で混雑しているようです。ドライバーの皆さ …

docomo 従量制音声プランを復活 方針転換か

桜の季節もとうに過ぎ去り、初夏の訪れを感じる今日この頃。皆様いかがお過ごしでしょ …

docomo 週末限定でiPhone6値引きを実施

六月も下旬となり、長雨と湿気に悩まされるようになりました。 激動になるかと思われ …

docomo端末購入サポートにXperia Z3が復活

沖縄地方で梅雨入りが発表され、雨の季節がまた一歩近づいた今日この頃。皆様いかがお …

イオンモバイル SIM1円セールを今夏も開始 9/4まで

早いもので今年も折り返し地点。いよいよ夏といった気候ですが、みなさまいかがお過ご …