kojiki.mobi

モバイルガジェットと愉快な仲間たち

*

各社 android 5.0アップデート対象機種を発表

   

近畿地方の梅雨入りが発表されるなど、雨の季節となりました今日この頃。皆様いかがお過ごしでしょうか。

キャリア各社は、次期AndroidであるAndroid 5.0対応予定端末を公開しました。晴れて棒付き飴になれる端末はどれなのでしょうか。

SPONSORED LINK

docomo

AndroidTM 5.0へのバージョンアップ予定の製品(2015年6月4日(木曜)現在)

  • GALAXY S4 SC-04E
  • GALAXY Note 3 SC-01F
  • GALAXY J SC-02F
  • GALAXY S5 SC-04F
  • GALAXY Note Edge SC-01G
  • GALAXY S5 ACTIVE SC-02G
  • GALAXY Tab S 8.4 SC-03G
  • XperiaTM Z2 SO-03F
  • XperiaTM Z2 Tablet SO-05F
  • XperiaTM Z3 SO-01G
  • XperiaTM Z3 Compact SO-02G
  • ARROWS NX F-05F
  • ARROWS NX F-02G
  • AQUOS ZETA SH-04F
  • AQUOS ZETA SH-01G

 

6/4現在、上記15機種のアップデートが内定しています。これ以外の機種については、アップデート対象外となり現行バージョンが最新版となる模様です。

挙げられている機種の中で最も古いものが、Galaxy S4(SC-04E)です。これは、2年前のツートップの一角となっていた古い端末となります。

24回払いが間もなく終わるという時期にアップデートされるというのは、注目できるのではないでしょうか。

 

au

Android™ 5.0へのOSアップデート予定の製品(2015年6月4日現在)

スマートフォン

  • GALAXY Note 3 SCL22
  • GALAXY S5 SCL23
  • GALAXY Note Edge SCL24
  • Xperia™ ZL2 SOL25
  • Xperia™ Z3 SOL26
  • isai FL LGL24
  • isai VL LGV31
  • AQUOS SERIE SHL25

タブレット

  • GALAXY Tab S SCT21
  • Xperia™ Z2 Tablet SOT21

GalaxyやXperiaに関してはdocomoと基本的には同様です。

auで特筆すべきは、LGとの共同開発機種isaiのアップデートが内定している点です。

また、htcとの共同開発機種であるhtc J butterfly HTL23のアップデート予定がありません。後継機種発売の影響でしょうか。

 

そのほか目を引くのが、富士通とSHARPです。今回それぞれフラッグシップ二機種が内定しています。これまで、国内メーカーはアップデートを早々に打ち切ってきた過去があるだけに、潮流の変化といったところでしょうか。

appleでは端末発売から2世代の間はOSアップデートが保証されているなど、OSまでを含めた手厚いサポートが受けられます。

国内版Android端末では、国際版同等機種でのアップデートが行われているにも関わらず、様々な理由からアップデートが行われていませんでした。

スマートフォンといえども、セキュリティ上のリスクとは切っても切り離せません。売り切って終わりというビジネスモデルが、ある意味近年のiPhone頼りを招いたとも言えるだけに、各社各キャリアには、ぜひともアップデートに力を入れてほしいものです。

 - au, docomo, 市場価格動向

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

買取大手の携帯商店(コリアン) 10月28日に中野店閉店

台風一過ということですが、週末は天候が崩れそうです。行楽を楽しみにされてた方には …

公正取引委員会 48回払いの調査へ

業界の天候も春先のような雨風強い今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。 先日 …

ヨドバシカメラ 2015スマホ福箱販売

あけましておめでとうございます。本年も変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願いします …

docomo版Xperia Z3 引き続き買取価格高騰

台風の季節となりました。関西方面では、林檎のたたき売りが始まっているようですが、 …

docomo 2年後に違約金のかからないプランを発表 長期ユーザー優遇へ

桜も散り、春雨に悩まされる今日この頃。皆様いかがお過ごしでしょうか。 本日午前に …

4年縛り(48回払い) 独禁法抵触の恐れ 公正取引委員会が是正勧告へ

絶えることない厚い雲に、気分もどんより沈んでしまいがちな今日この頃。 皆様いかが …

行政指導のドコモ 7/2までの契約者の無償解約を受け入れへ

関東地方を中心に梅雨明けが発表され、いよいよ夏本番といった今日この頃。みなさまい …

白ロム端末販売価格高騰 下取り施策や格安SIM普及が背景か

春の足音が近づきつつも、まだ遠い今日この頃。いいかがお過ごしでしょうか。 すっか …

au ID統合に関する雑記

auのサービスを120%活用するために、au IDは不可欠なものです。 そんなa …

主要白ロム・市場価格動向(7/2)

日々変化の著しいモバイル界隈、できれば最新機種で、より素晴らしいユーザー体験をし …