kojiki.mobi

モバイルガジェットと愉快な仲間たち

*

docomo版Xperia Z3 まだまだ買取高騰

   

梅雨開け後間もないですが、週末には再び台風がやってくるそうですね。晴れ間はなかなか続いてくれないようです。

そんな中、熱くなるアレを敬遠してか、相変わらずの高騰ぶりのようです。

SPONSORED LINK

Xperia Z3の買取価格が高騰している件については既報の通りですが、docomo版に関しては高止まりが続いています。

また、au版SoftBank版についても、型落ち機種の買取価格がなかなか下がらないという異例の事態となっています。

前回記事執筆時点(7/18)ではdocomo版が45,000円、au版が40,000円、SoftBank版が39,000円となっていました。

お馴染みの海峡通信では、執筆時点現在(7/23)、docomo版が1,000円高い46,000円、au版が変わらず40,000円、SoftBank版が変わらず39,000円となっています。

また、携帯買取のイオシスでは、docomo版が45,000円、au版とSoftBank版が35,000円となっており、国内需要の高まりが見て取れます。

 

発熱問題自体は、今月のファームアップデートで若干改善されたものの、CPUの特性に起因する問題なだけに、根本的な解決は望めないでしょう。

Z3の在庫が枯渇するのが先か、はたまたマイナーチェンジ版が発売されるのが先か、まだまだ注目できそうです。

 - docomo, Xperia, 市場価格動向

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

総務省 「セット割」キャッシュバック規制検討へ

梅雨明けとなっている地域もあり、いよいよ夏本番といった今日この頃。 みなさま、夏 …

主要白ロム・市場価格動向(7/9)

日々変化の著しいモバイル界隈、できれば最新機種で、より素晴らしいユーザー体験をし …

iPhone 6S/6S Plus キャリア版価格発表 docomoは全モデル10万円以内

発表から数日、すっかり新機種への期待で持ちきりになっている携帯界隈ですが、皆様い …

携帯キャリア各社増収増益 付加価値事業に注力

夏も盛りとなり、盆休みという方も多いのではないでしょうか。 携帯業界も盛りの時期 …

主要白ロム・市場価格動向(7/15)

日々変化の著しいモバイル界隈、できれば最新機種で、より素晴らしいユーザー体験をし …

docomo のりかえボーナス開始

早いもので盆休みの時期となりました。携帯販売店においても、各種キャンペーンによる …

no image
ロシアでのお買い物がとてもお得になるお話

日本列島は、最強寒波に見舞われ寒さが厳しさを増しています。北海道では吹雪となって …

ドコモ iPhone SEが端末購入サポート入りへ

本日はiPhone7の予約開始日ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。 欲しい機 …

2015年度上期決算発表 キャリア各社増収増益へ 固定・複数台需要が牽引

朝晩の冷え込みがきびしい季節となりつつある今日この頃。皆様いかがお過ごしでしょう …

docomo 音声・データ間の契約変更時に更新月が変わらなくなる変更

梅雨ではありますが、全国的に雨が少ない今日この頃。みなさまいかがお過ごしでしょう …