kojiki.mobi

モバイルガジェットと愉快な仲間たち

*

iPhone 6S SIMフリー版買取価格速報(9/24版)

   

新機種発売当日となりました。今年は予約販売が主ということですが、みなさん予約は済まれているでしょうか。

さて、買取相場に動きがあったようなので、見ていきましょう。

SPONSORED LINK

現在、買取価格が準備中の業者がほとんどですが、いち早く買取価格を発表したODAモバイルの価格が改定されたようです。

詳細は割愛しますが、iPhone 6Sの買取価格が前回紹介した価格より1万円ほど下落している模様です。

やはり海外市場では大型の6S Plusが好まれている模様で、需要は限定的との判断でしょうか。

また、キャリア版SIMフリー化の取り扱いについても更新がありました。

SIMロック解除済み端末については+5,000円の扱いとのことで、各種施策やクーポンを利用することによって、一括購入価格より買取り価格が高いという逆転現象が生じそうです。

 

なお、当日になって、世界的に初日の予約が受付られているという話もあり、供給量が増えることによって買取相場に変動がある可能性もあるでしょう。

いずれにせよ、買取各社は未だ状況を静観しているようで、当日どのような情勢になるかは未だ不透明です。

去年のような販売時のトラブルが起きないことを祈るばかりです。

 - iPhone6S, 国際情勢, 市場価格動向

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

au下取り基準に関する雑記

冬至を迎え、寒さが一層きびしさを増す今日この頃。皆様いかがお過ごしでしょうか。 …

3月週末特価情報(3/7・8)

寒かった2月もおわり、実りの季節3月となりました。これまで寝かせてきた回線を、今 …

iPhone旧モデルの修理価格改定 値下げへ

秋雨の季節となりました。続々とやってくる台風のように、荒れた心の内となった方も少 …

docomo版Xperia Z3 引き続き買取価格高騰

台風の季節となりました。関西方面では、林檎のたたき売りが始まっているようですが、 …

イギリスEU離脱派が勝利 急激な円高で買取相場暴落か

今年は雨が少ないとはいえ、お天気に恵まれない季節となりました。 冬の時代を迎えて …

no image
iPhone6 ついにMNP一括0円に

新年明けて、今日から仕事始めという方も多かったのではないでしょうか。 さて、新年 …

appleが中国でiPhone下取り開始

桜の季節もすっかり終わり、春の嵐に見舞われる今日この頃。 実りの林檎にも陰りが出 …

NTTドコモ 新料金プランの影響で2014年度減収減益

春の嵐も過ぎ去り、すっかり夏野夏の気配で満ちあふれている今日この頃。皆様いかがお …

総務省 MNP一括特価規制へ 来春商戦から

12月となり年末年始商戦に期待が膨らむ今日このごろ、皆様いかがお過ごしでしょうか …

iPhone6 MNP特価復活か

暖かい日も続き、すっかり新緑の季節となりつつある今日この頃。 携帯業界も雪解けと …