kojiki.mobi

モバイルガジェットと愉快な仲間たち

*

au下取り基準に関する雑記

   

冬至を迎え、寒さが一層きびしさを増す今日この頃。皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、auへの転入時には欠かせないものとなっている下取り施策ですが、色々と条件があるようです。

SPONSORED LINK

下取りプログラムとは、MNP転入時に手元の携帯端末を下取りに出すことで、端末の購入金額から一定額割引されるものです。

下取り端末の条件は、電源がつくこと、水濡れがないこと、破損がないことと、一般的な中古買取よりかなり緩いのが特徴です。

このためか、各種特価案件では下取りありきの金額になっていることが多く、au転入時の嫁入り道具となっています。

そんな下取りプログラムですが、一つ重要なレギュレーションがあります。

それは、転入元キャリアと、下取り端末のキャリアが一致している必要があるという点です。

たとえば、docomoからの転入の際にはdocomoの端末、softbankからの転入の際にはsoftbankの端末、といった具合です。

docomoからの転入の際にsoftbankの端末を提示したり、その逆を行おうとすると拒否されることがありますでの注意が必要です。

なお、たまにこのようなケースでも受け入れてしまう店舗もあるようです。やさしく指摘するか、生暖かい目で見守るといいでしょう。

 

先の見えない携帯業界ですが、ルールをしっかり頭に入れて走り抜けていきましょう。

 - au, MNP, キャンペーン, 回線戦略, 市場価格動向

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

au 各種クーポンの適用条件を改定 特価施策との併用は事実上不可能に

世間はバレンタインということで、ショップではチョコレートが配布されていたようです …

iPhone6/6 Plus買取相場概況(9/27)

さて、中華転売erや東南アジア転売erの組織動員によって警察沙汰になるほど過熱し …

iPad用Apple SIM 発売開始 日本ではauが対応

激変が続く携帯業界ですが、SIMカードはキャリアごと、という常識さえもとうとう破 …

iPhone6/6 Plus買取相場概況(11/4)

iPhone6/6 Plus発売から一ヶ月が経過し、落ち着きを取り戻したかに見え …

au 電力事業参入へ 携帯各社異業種へ進出続く

すっかり空調のいらない過ごしやすい季節となりました。木々も色づきはじめ、冬の足音 …

docomo 従量制音声プランを復活 方針転換か

桜の季節もとうに過ぎ去り、初夏の訪れを感じる今日この頃。皆様いかがお過ごしでしょ …

au VoLTEケータイ向けの音声従量課金プランを新設 音声定額への統一は事実上見送りか

台風一過ということで、かなり気温の高い日が続いていますが、みなさまいかがお過ごし …

no image
日本版SIMフリーiPhone6/6 Plus発売再開

去年の12月の発売停止以来、冬の時代となっていたSIMフリーiPhone界隈です …

イオンモバイル SIM1円セールを今夏も開始 9/4まで

早いもので今年も折り返し地点。いよいよ夏といった気候ですが、みなさまいかがお過ご …

iPhone 6S/6S Plus キャリア版価格発表 docomoは全モデル10万円以内

発表から数日、すっかり新機種への期待で持ちきりになっている携帯界隈ですが、皆様い …