kojiki.mobi

モバイルガジェットと愉快な仲間たち

*

au下取り基準に関する雑記

   

冬至を迎え、寒さが一層きびしさを増す今日この頃。皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、auへの転入時には欠かせないものとなっている下取り施策ですが、色々と条件があるようです。

SPONSORED LINK

下取りプログラムとは、MNP転入時に手元の携帯端末を下取りに出すことで、端末の購入金額から一定額割引されるものです。

下取り端末の条件は、電源がつくこと、水濡れがないこと、破損がないことと、一般的な中古買取よりかなり緩いのが特徴です。

このためか、各種特価案件では下取りありきの金額になっていることが多く、au転入時の嫁入り道具となっています。

そんな下取りプログラムですが、一つ重要なレギュレーションがあります。

それは、転入元キャリアと、下取り端末のキャリアが一致している必要があるという点です。

たとえば、docomoからの転入の際にはdocomoの端末、softbankからの転入の際にはsoftbankの端末、といった具合です。

docomoからの転入の際にsoftbankの端末を提示したり、その逆を行おうとすると拒否されることがありますでの注意が必要です。

なお、たまにこのようなケースでも受け入れてしまう店舗もあるようです。やさしく指摘するか、生暖かい目で見守るといいでしょう。

 

先の見えない携帯業界ですが、ルールをしっかり頭に入れて走り抜けていきましょう。

 - au, MNP, キャンペーン, 回線戦略, 市場価格動向

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

切断型MNPを用いたクロス契約

MNP転出といえば、転出先での新規契約成立と同時に、旧契約が自動解約となるいわば …

no image
【関西】1月最終特価情報ドコモ au Softbank

寒さが厳しくなって雪が舞っている中、皆様いかがお過ごしでしょうか。 月末でしたの …

no image
au MNP施策まとめ

年の瀬も近づき、寒さもかなり厳しくなってきました。今週末はかなりアツい展開となり …

no image
Y!mobile 新料金プラン発表

さて、ウィルコムとイーモバイルの合併によって誕生した、ソフトバンクグループのY! …

iPhone6/6 Plus買取相場概況(10/25)

iPhone6/6 Plus発売から一ヶ月が経過し、落ち着きを取り戻したかに見え …

MNP手続きのキャンセル

当サイトでも常々紹介してるように、ナンバーポータビリティ制度(MNP)を利用する …

KDDI 「実質0円」販売継続で総務省から口頭注意

週末は春の嵐となりました。みなさまいかがお過ごしでしょうか。 携帯業界の嵐は、ま …

no image
Softbank ホワイトプラン受付継続

docomoを皮切りに通話定額プランへの統一へと舵を切りかけた携帯キャリア各社で …

docomo 半年間のパケフラ縛りを本日より導入【追記あり】

かねてから噂されていましたが、ついに現実のものとなったようです。 携帯業界に冬の …

Apple Watch買取価格概況(4/27現在)

ウェアラブルデバイスの本命とも言われている時計型端末Apple Watchが、去 …