kojiki.mobi

モバイルガジェットと愉快な仲間たち

*

ソフトバンク 1GB4,900円の低額プラン発表 au docomoも追従へ

   

今年は暖冬ということで、比較的あたたかい年末年始となりました。みなさまの戦果はいかがだったでしょうか。

冬の時代まっただ中の携帯業界。お上の圧力によって誕生した低額プランは、ある意味予想通りの展開となりました。

SPONSORED LINK

SoftBank、1GBのデータ定額パックを導入

ソフトバンク株式会社は、SoftBankの料金プラン「スマ放題ライト」「スマ放題」において、月額2,900円で1GBまでのデータ通信ができる「データ定額パック・小容量(1)」を、2016年4月以降に導入します。これによりSoftBankのスマートフォン(通話+データ通信)が月額4,900円から利用可能となります。

当社は、2014年8月よりY!mobileにおいて、1GBまでのデータ通信と10分以内の国内通話(300回/月)が低廉な料金で利用できる「スマホプランS」(月額2,980円)を提供してきました。このたびSoftBankで「データ定額パック・小容量(1)」を導入することにより、データ通信の利用が少ないお客さまでもSoftBankのスマートフォンがリーズナブルな料金でお使いいただけます。

http://www.softbank.jp/corp/group/sbm/news/press/2016/20160107_02/

今回ソフトバンクが導入するのは、1GBの高速通信が可能なデータ定額パック・小容量(1)です。こちらは2,900円となっており、先日導入された5分以内の通話が低額となるスマ放題ライト通話し放題ライトプランと組み合わせて4,900円での利用が可能となります。

なお、1GBを超過する場合は1GBあたり1,000円で追加通信容量を購入することができます。

 

今回、ライトユーザー向けの料金プランが導入されるということで、ギガバイト単価が高騰する形になるのではないか、と予想されていましたが、ある意味予想通りの展開となりました。

auもほぼ同様の形での追従となりそうですが、データ通信容量の分け合いが可能なdocomoがどのような出方をするかに注目が集まりそうです。

 - Softbank, 料金プラン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

iPhone SE 大手携帯キャリア3社 プレスリリース発表 予約は3月24日16時1分から

iPhone SE発表から半日、皆様いかがお過ごしでしょうか。 はやくも大手携帯 …

ドコモのパケット代が青天井になってしまった場合の対処法

クリスマスも近づいてきた今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。 昔から …

FREETEL、半年ごとに新しいスマホに機種変更可能な「かえホーダイ」を提供開始

台風が過ぎ去ったと思えば、首都圏では真夏日だったり、北海道では雪の予報も出ていた …

携帯各社 決算好調 ガイドラインの影響で増収増益

実りの秋ということで、旬の食材に舌鼓を打つ、という方も少なくないのではないでしょ …

ユニバーサル料 3円から2円へ値下げ 2017年1月から

すっかり冬めき、関東ではとても珍しいことに初雪も見られた今日この頃。皆様いかがお …

au VoLTEケータイ向けの音声従量課金プランを新設 音声定額への統一は事実上見送りか

台風一過ということで、かなり気温の高い日が続いていますが、みなさまいかがお過ごし …

MNP一括特価復活か 併売店を中心に情報解禁進む

日差しに春を感じることも多くなってきた今日この頃。皆様いかがお過ごしでしょうか。 …

SoftBank 去年以来のXperia Z3新規一括特価

春の嵐となっている大型連休後半戦、レジャーに帰省に忙しい方も多いのではないでしょ …

ネットワーク利用制限 判定更新方法まとめ

身も心も財布も震え上がる日々が続いているようですが、いかがお過ごしでしょうか。 …

ダブル定額復活へ au新料金プラン「auピタットプラン」「auフラットプラン」提供開始 7/14から

九州では豪雨に見舞われた地域もあったようです。お見舞い申し上げます。 さて、雨風 …