kojiki.mobi

モバイルガジェットと愉快な仲間たち

*

au Androidスマートフォン下取り価格を減額

   

今日から新年度ということで、新生活に心を躍らせている方も少なくないのではないでしょうか。

携帯業界も、今日から新制度下での販売体制ということで、色々と変化があるようです。

SPONSORED LINK

今日から、auのAndroidスマートフォンの下取り価格が一部減額されるようです。

下取りプログラム(乗りかえ)

Android™ スマートフォン その他 最大10800円

http://www.au.kddi.com/mobile/trade-in/mnp-trade-in/

auでは12月末から、一部の店舗においてAndroidスマートフォンを21,600円で下取りをしており、今年1月1日から公式施策となっていました。

しかし、今日から下取り価格が一部10,800円に減額されるようです。

一方、XperiaとGalaxyの一部機種は21,600円での下取りと、人気機種との差異をつけています。

 

背景には先日お伝えした通り、先月25日に公表された「スマートフォンの端末購入補助の適正化に関するガイドライン」があります。

今回のガイドラインの中に、MNP転入時の実質的な購入補助とみなす指針があり、今回のMNP転入時のみ下取り金額を増額するという施策が問題視されたためです。

これはNTTドコモが指摘したものが反映されています。

 

端末下取りによる値引きは、2014年の総務省勧告を経て、業界が編み出した改革の1つであっただけに、規制の実施は残念です。

このような、販売手法の制限が本当に端末購入補助の適正化に繋がるのか、はたまたガイドライン策定の趣旨でもあった「携帯料金の値下げ」に繋がるのか、注視して参ります。

 - au, MNP, キャンペーン, 回線戦略

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

イマサラ聞けない携帯乞食のイロハ(契約編)

各種マスメディアでも報じられている通り、MNP(携帯番号ポータビリティ)制度を利 …

総務省 キャリア3社に行政指導 値引きクーポンの送付が問題視

台風が過ぎ去り、ようやく秋の気配が感じられる今日この頃。みなさまいかがお過ごしで …

携帯代理店減益へ 新ガイドラインを受け

梅雨が近くなり、蒸し暑く感じることも多くなってきた今日この頃、皆様いかがお過ごし …

iPhone6 MNP特価復活か

暖かい日も続き、すっかり新緑の季節となりつつある今日この頃。 携帯業界も雪解けと …

3月週末特価情報(3/28・29)

実りの季節3月も佳境となってまいりました。これまで寝かせてきた回線を、今こそと意 …

docomo 新契約ルールの運用開始 契約基準が大幅に変化か

夏の盛りもすぎ、すっかり秋雨の季節となってまいりました。皆様いかがお過ごしでしょ …

iPhone買い取り相場下落 月末特価で在庫流入か

10月らしからぬ暑さや台風に見舞われるなど、まだまだ残暑といった今日この頃。皆様 …

イオンモバイル 転出手数料改悪へ

梅雨入りが発表された今日この頃、読者の皆様いかがおすごしでしょうか。 スーパーで …

じぶん銀行 au利用者向け特典を改悪 振込み有料へ

世間は盆休みということで、高速道路は各地で混雑しているようです。ドライバーの皆さ …

no image
ドコモオンラインショップ 6周年記念特売

寒さも厳しくなった年の瀬、皆様いかがお過ごしでしょうか。懐事情も厳しいこの頃、嬉 …