kojiki.mobi

モバイルガジェットと愉快な仲間たち

*

au Androidスマートフォン下取り価格を減額

   

今日から新年度ということで、新生活に心を躍らせている方も少なくないのではないでしょうか。

携帯業界も、今日から新制度下での販売体制ということで、色々と変化があるようです。

SPONSORED LINK

今日から、auのAndroidスマートフォンの下取り価格が一部減額されるようです。

下取りプログラム(乗りかえ)

Android™ スマートフォン その他 最大10800円

http://www.au.kddi.com/mobile/trade-in/mnp-trade-in/

auでは12月末から、一部の店舗においてAndroidスマートフォンを21,600円で下取りをしており、今年1月1日から公式施策となっていました。

しかし、今日から下取り価格が一部10,800円に減額されるようです。

一方、XperiaとGalaxyの一部機種は21,600円での下取りと、人気機種との差異をつけています。

 

背景には先日お伝えした通り、先月25日に公表された「スマートフォンの端末購入補助の適正化に関するガイドライン」があります。

今回のガイドラインの中に、MNP転入時の実質的な購入補助とみなす指針があり、今回のMNP転入時のみ下取り金額を増額するという施策が問題視されたためです。

これはNTTドコモが指摘したものが反映されています。

 

端末下取りによる値引きは、2014年の総務省勧告を経て、業界が編み出した改革の1つであっただけに、規制の実施は残念です。

このような、販売手法の制限が本当に端末購入補助の適正化に繋がるのか、はたまたガイドライン策定の趣旨でもあった「携帯料金の値下げ」に繋がるのか、注視して参ります。

 - au, MNP, キャンペーン, 回線戦略

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ソフトバンクのMNPの窓口のオペレーターにつなげる方法

みなさんこの春の活動はいかがだったでしょうか? 日本全国を駆けまわった方も多くい …

iPhone6 買取価格下落 盆特価施策が影響か

盆期間にハジけたという方も多いのではないでしょうか。 世間は株安ということで騒ぎ …

au 7月の下取り額公表 ガラケー・スマホの下取り減額

今年も半分が過ぎ、時の流れの速さを感じる今日この頃。皆様いかがお過ごしでしょうか …

no image
Softbank ホワイトプラン受付継続

docomoを皮切りに通話定額プランへの統一へと舵を切りかけた携帯キャリア各社で …

日本通信のソフトバンク回線で使える音声通話SIMを弾にしてみた

今年は雨が多い夏でした。皆様いかがお過ごしでしょうか。 夏の終わりに、ついにあの …

au版Xperia XZ MNP購入サポート廃止も特価施策継続か

梅雨明けを迎え、いよいよ夏本番といった今日この頃。みなさまいかがお過ごしでしょう …

Xperia AとGalaxy S4の下取り価格改定 ツートップ囲い込みへ

朝晩の冷え込みが厳しい季節となりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。 さて、停 …

docomo 月々サポート適用条件改定へ

8月も終わりに近づき猛暑日も少なくなってきた今日このごろ、読者のみなさんはいかが …

no image
【関西】1月最終特価情報ドコモ au Softbank

寒さが厳しくなって雪が舞っている中、皆様いかがお過ごしでしょうか。 月末でしたの …

U-mobileから転出しようとしたら4日もかかった話

みなさんこんにちは。最近暑いですが、お元気ですか? MNPで回線をぐるぐる、とい …