kojiki.mobi

モバイルガジェットと愉快な仲間たち

*

イギリスEU離脱派が勝利 急激な円高で買取相場暴落か

   

今年は雨が少ないとはいえ、お天気に恵まれない季節となりました。

冬の時代を迎えていることもあり、皆様の心も晴れない日々が続いていることでしょう。

さて、イギリスで行われたEU離脱をめぐる国民投票ですが、まさかの離脱派勝利となりました。本邦にも大きな影響が出そうです。

SPONSORED LINK

英「EU離脱」が過半数 国民投票でBBC報道

欧州連合(EU)離脱の是非を問う英国の国民投票で24日午前6時(日本時間同日午後2時)ごろ、離脱を求める票が1683万票を超え、過半数を獲得した。BBCが報じた。離脱派の勝利が確定した。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM24H49_U6A620C1000000/

今回の国民投票の結果により、イギリスはEU離脱に向けた動きを加速させていくことでしょう。

イギリスのEU離脱派優勢の報道を受け、急速な円高・株安が進んでいます。

円急騰、一時99円 英EU離脱伝わり

24日の東京市場は英国が欧州連合(EU)を離脱するとの見方が強まったことを受けて大荒れの展開となった。円相場は1ドル=99円ちょうどまで急騰した。円相場が100円を突破するのは2013年11月以来で、99円の円高水準も2年7カ月ぶりとなる。日経平均株価も前日終値と比べた下げ幅が一時1300円を超え、1万4000円台まで急反落した。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASGF24H07_U6A620C1MM0000/

円相場では一時1ドル99円となるなど、数年ぶりの円高となっています。

これまでにもお伝えしている通り、携帯買取店の買取相場は、為替相場に大きく左右されます。

このような急激な円高を受け、買取店では本日の閉店を急遽早めるなど対応を行っています。

執筆時点では、東京・赤羽の海峡通信、東京・新大久保の携帯商店(コリアン)で本日に限り16時閉店とするようです。

 

介入の見込みがあるとはいえ、今後も厳しい相場となるでしょう。

引き続き、今後の動向を注視して参りたいと思います。

 - 国際情勢, 市場価格動向

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

主要白ロム・市場価格動向(7/15)

日々変化の著しいモバイル界隈、できれば最新機種で、より素晴らしいユーザー体験をし …

iPhone 6S/6S Plus 買い取り停止店続出

新型iPhoneの発売日ですが、あいにくの雨となりました。 今年は予約販売となっ …

au下取り基準に関する雑記

冬至を迎え、寒さが一層きびしさを増す今日この頃。皆様いかがお過ごしでしょうか。 …

主要白ロム・市場価格動向(7/3)

日々変化の著しいモバイル界隈、できれば最新機種で、より素晴らしいユーザー体験をし …

no image
iPhone6 ついにMNP一括0円に

新年明けて、今日から仕事始めという方も多かったのではないでしょうか。 さて、新年 …

買取大手の携帯商店(コリアン) 10月28日に中野店閉店

台風一過ということですが、週末は天候が崩れそうです。行楽を楽しみにされてた方には …

GW特集記事 香港の現状

さてみなさんいかがお過ごしでしょうか。 今回はSIMロックの件があり、GWの案件 …

【北陸・関西】7月8日現在の特価情報 ドコモ・au

3月のauのiPhone5sの投げ売り以降あまり美味しい案件がない状態でしたが、 …

主要白ロム・市場価格動向(7/6)

日々変化の著しいモバイル界隈、できれば最新機種で、より素晴らしいユーザー体験をし …

au版iPhone iOS8.3減額終了か 買取相場近況

とうとう八月に入り、一段と熱さが厳しくなる今日この頃。皆様いかがお過ごしでしょう …