kojiki.mobi

モバイルガジェットと愉快な仲間たち

*

日本通信 個人向けMVNO事業をUSENへ譲渡 MVNO卸に転換へ

   

8月に入り、30度を超える日が続いています。執筆陣もすっかり暑さにやられ、夏ばて気味です。

さて、以前冬の時代が続く携帯業界ですが、ここで一つのターニングポイントとなりそうです。

SPONSORED LINK

日本通信、U-NEXTと個人向けSIM事業で協業

日本通信株式会社(以下、「当社」という)は、株式会社U-NEXT(代表取締役社長:宇野 康秀、本社:東京都渋谷区、以下、「U-NEXT」という)と、本日、「モバイル第4極」作りを目指して両者共同で取り組みを行うことで基本合意し、両者で詳細協議を行うことで合意しましたので、お知らせいたします。

具体的には、U-NEXTがMVNO、当社がMVNEとして両者が協力してMVNOサービスの提供を行うこととし、当社がMVNOとして提供してきた一般消費者向け通信サービスについては、U-NEXTがMVNOとして引き継ぎ、当社がMVNEとして継続提供することで基本合意いたしました。具体的なサービス内容や変更については、今後詳細が決定した段階で順次お知らせいたします。

http://www.j-com.co.jp/news/1607.html

国内MVNOの先駆けである日本通信は、自社の展開する個人向けMVNO事業をUSEN系MVNOであるU-NEXTに譲渡すると発表しました。

先にお伝えしたように、MVNO業界へ参入するプレイヤーの増加から、競争が激化しています。

日本通信では「コンシューマ向けSIM事業から、パートナー企業とともにSIM事業及びMSP事業を推進するMSEnabler(モバイル・ソリューション・イネイブラー)に、当社の役割を転換」しており、コンシューマ向けMVNO事業から撤退し、MVNO事業者を支援するMVNEとして業界を生き抜くことにしています。

以前より、イオンSIMへの回線提供など、MVNOの先駆者としてのノウハウを他社に提供してきていましたが、ここにきて自前のMVNOサービスを手放すという決断に至ったようです。

U-mobileではUSENの持つコンテンツとの連携などが試みられていますが、残念ながら回線やサポートでの悪評も聞かれます。今後この提携がどのように作用するか気になるところです。

 - MVNO, 日本通信

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

au系MVNOでもiPhoneが利用可能に 近日中に公式対応か

熱帯夜となるなど、寝苦しい季節がやってまいりました。皆様いかがお過ごしでしょうか …

au 携帯料金値下げへ 1500円前後値下げ

台風はどこへやら、気づけばすっかり夏のようなひどい暑さに見舞われる季節となりまし …

b-mobile SIM 高速定額の契約・MNP転出 2015年6月版

去年「スマホ電話SIM フリーData」イオン版パッケージ購入・即時MNPや、 …

総務省、即日SIMロック解除を含む ガイドライン改正を公表 2月より施行へ

新年明けましておめでとうございます。今年も、よろしくお願いします。 さて、携帯業 …

no image
IIJと日本通信の業績不振にみるMVNOの未来

「過激なMNPキャッシュバックありき」の販売手法や、高止まりを続ける携帯料金に対 …

au系MVNO UQ mobileが7月15日よりiPhone販売開始

まもなく梅雨も終わろうという今日この頃。皆様いかがお過ごしでしょうか。 さて、携 …

MNP弾徹底比較! 2016年版

今年も残すところあと1ヵ月ほど。そろそろ、年越しの準備、といった方も多いのではな …

イオンモバイル SIMカード1円セール実施

暦の上では春とはいえ、まだまだ寒い日々が続く今日この頃。みなさまいかがお過ごしで …

no image
mineo 史上最大の割引キャンペーンへ

盆休みを終わり各々の日常生活に戻る今日このごろ、みなさんいかがお過ごしでしょうか …

au系MVNOのmineoが9月よりdocomo回線提供開始

SIMロック解除義務化が今月よりスタートし、MVNOの攻勢がさらに強まる今日この …