kojiki.mobi

モバイルガジェットと愉快な仲間たち

*

SIMフリー版iPhone 7/7 Plusの買い取り価格公表 定価を上回る模様

   

待ちに待った新作の発売日となりました。みなさまいかがお過ごしでしょうか。

今年は当日販売分があるということで、恒例の行列が復活するなど、熱気に包まれているようです。

さて、アツいのは販売側だけではないようです。

SPONSORED LINK

リテラシーの高い皆様の間ではおなじみの「ワールドモバイル」は、iPhone 7/7 Plusの買い取り価格を公表しました。

新色のジェットブラックが特に高騰しており、定価から数万円高く買い取りが行われているようです。

執筆時点では、iPhone 7 Plusの256GBで140,000円、128GBで115,000円となっています。ジェットブラック以外の場合はそれぞれ2万円、1万円の減額となります。

 

新色ジェットブラックは、ストア上では2ヶ月後の配送予定となるなど品薄となっており、今後も買い取り価格の高騰が続くものと思われます。

今後とも、市場情勢を注視して参ります。

なお、買い取り価格は刻々と変化します。売却を検討されている方は買い取り業者に直接お問い合わせください。

 - iPhone7, 市場価格動向

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

総務省 ”行き過ぎた”キャッシュバックの通報制度を開始

きびしい寒さに身も心も、時には財布も震え上がる今日この頃。いかがお過ごしでしょう …

au下取り基準に関する雑記

冬至を迎え、寒さが一層きびしさを増す今日この頃。皆様いかがお過ごしでしょうか。 …

iPhone6/6 Plus買取相場概況(11/6)

iPhone6/6 Plus発売から一ヶ月以上経過し、落ち着きを取り戻したかに見 …

iPhone買い取り相場下落 月末特価で在庫流入か

10月らしからぬ暑さや台風に見舞われるなど、まだまだ残暑といった今日この頃。皆様 …

iPhone6/6 Plus買取相場概況(10/25)

iPhone6/6 Plus発売から一ヶ月が経過し、落ち着きを取り戻したかに見え …

白ロム端末販売価格高騰 下取り施策や格安SIM普及が背景か

春の足音が近づきつつも、まだ遠い今日この頃。いいかがお過ごしでしょうか。 すっか …

主要白ロム・市場価格動向(7/10)

日々変化の著しいモバイル界隈、できれば最新機種で、より素晴らしいユーザー体験をし …

au MNPの下取り一部価格改定 「ケータイ」下取り減額へ

8月に入りましたが、関東ではこの1週間過ごしやすい天候が続きそうな今日このごろ。 …

各社 android 5.0アップデート対象機種を発表

近畿地方の梅雨入りが発表されるなど、雨の季節となりました今日この頃。皆様いかがお …

no image
日本版SIMフリーiPhone6/6 Plus発売再開

去年の12月の発売停止以来、冬の時代となっていたSIMフリーiPhone界隈です …