kojiki.mobi

モバイルガジェットと愉快な仲間たち

*

総務省 キャリア3社に行政指導 値引きクーポンの送付が問題視

   

台風が過ぎ去り、ようやく秋の気配が感じられる今日この頃。みなさまいかがお過ごしでしょうか。

さて、ここにきて、携帯業界は大嵐となりそうです。

SPONSORED LINK

「スマートフォンの端末購入補助の適正化に関するガイドライン」に沿った 端末購入補助の適正化に係る携帯電話事業者への行政指導・報告徴求

総務省は、本日、株式会社NTTドコモ、KDDI株式会社及びソフトバンク株式会社に対し、「スマートフォンの端末購入補助の適正化に関するガイドライン」に沿って端末購入補助の適正化を図るよう総務大臣名で厳重注意を行い、電気通信事業法の規定に基づき、再発防止策等について報告することを求めました。また、沖縄セルラー電話株式会社に対し、総合通信基盤局長名で注意を行い、再発防止策等について報告することを求めました。

http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban03_02000381.html

総務省は、ガイドラインに違反した値引きが行われたとして、携帯キャリア3社と、auブランドを沖縄で展開するKDDI陣営の沖縄セルラー電話に対し行政指導を行いました。

ドコモでは、自社発行クレジットカード会員向けに、他社では特定顧客向けにクーポンを送付していた点が問題視されたようです。

 

総務省では、MVNOの参入をもくろみ、「ガイドライン」を制定することで端末への値引きを規制し始め、半年が経過したタイミングでの行政指導となりました。

しかし、本丸であったはずの携帯料金値下げについては未だ目立った成果が上がっておらず、一度目の事実上の行政指導後となる5月に値下げ圧力をかけるなど、進捗は思わしくないようです。

MVNOの普及も、ユーザー側のリテラシーの高まりを待つ必要があるという根源的な問題もあり、決定的な情勢になるのはまだまだ先と言えるでしょう。

 

今回の行政指導で問題視されたクーポンの送付という手法ですが、ほかの業界では一般的に行われている手法です。上顧客に対して優遇を行うことは、誰でも上顧客になりうる以上、不公平とは言えないはずです。

特に、自社発行クレジットカード会員を優遇する手法は量販各社でもさかんに行われており、携帯業界に限って行政指導を行うことがそもそも適切なのか、議論を呼びそうです。

問題の本質は端末の値引き販売ではなく、端末と通信の抱き合わせという販売手法そのものにメスを入れず問題を先延ばしし続けている当局にあり、小手先だけのガイドラインに意味を求める姿勢は愚の骨頂と断じるほかありません。

今後とも、情勢を注視して参ります。

 - au, docomo, Softbank, 市場価格動向, 携帯料金値下げ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

au ID統合に関する雑記

auのサービスを120%活用するために、au IDは不可欠なものです。 そんなa …

総務省 携帯料金の追加値下げを要求へ 各社決算好調を受け

南方では梅雨入りが発表されるなど、夏が一歩ずつ近づく今日この頃。みなさまいかがお …

no image
iPhone6/6 Plusの密輸が摘発

先日発売となったiPhone6/6 Plusですが、中国本土での発売が未定となっ …

no image
日本版SIMフリーiPhone6/6 Plus発売再開

去年の12月の発売停止以来、冬の時代となっていたSIMフリーiPhone界隈です …

主要白ロム・市場価格動向(7/1)

日々変化の著しいモバイル界隈、できれば最新機種で、より素晴らしいユーザー体験をし …

iPhone6/6 Plus買取相場概況(11/6)

iPhone6/6 Plus発売から一ヶ月以上経過し、落ち着きを取り戻したかに見 …

iPhone6/6 PlusでVoLTE提供開始

日本国内では対応しないのではないか、とささやかれていましたが、まさかのアップデー …

有識者会議とりまとめ キャッシュバック・実質0円廃止勧告 業務改善命令も

強烈な逆風が吹き荒れる季節となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。 さて、 …

端末購入サポート回線の料金プランをルーターに変更してみた

夏ももう終わりということで、だいぶ涼しくなってきた今日この頃。皆さん体調はいかが …

au iPhone 6/6 Plus限定割引キャンペーン開始

さて、年度末商戦期へ向けて、docomoやauといった携帯各社、割引キャンペーン …