kojiki.mobi

モバイルガジェットと愉快な仲間たち

*

カメラのキタムラ、22店舗を一斉閉鎖へ 総務省の規制が影響

   

週末は雪となった地域も多かったようです。新幹線が遅れるなど、苦労をされた方も多かったのではないでしょうか。

さて、大寒波に見舞われている携帯業界ですが、ついに大きな影響が出始めたようです。

SPONSORED LINK

カメラのキタムラ、20店超を一斉閉店へ スマホ販売不振で

写真用品店「カメラのキタムラ」を運営するキタムラが2月末までに少なくとも22店を閉めることが17日、わかった。本業のカメラ販売が伸び悩むなか、注力していたスマートフォン(スマホ)の販売が落ち込んでいるためとみられる。端末代を「実質0円」とする値引きを規制した総務省の指導がスマホの売れ行きを直撃し、一斉閉店に追い込まれた格好だ。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ17I0F_X10C17A1TI5000/

2016年、携帯界隈を激震したガイドラインですが、ついに現場への影響が顕在化してきたようです。

近頃は携帯販売に注力していたキタムラですが、ガイドラインの影響で業績が悪化し、今回の一斉閉店となったようです。

キタムラといえば、自社ブログでの携帯特価告知などで一部から貴重な情報源とされていたり、全国的に安定して特価が出るなど、携帯界隈のインフラとして機能していた側面もありました。

キタムラのIR資料によれば、総務省タスクフォースの影響で販売減となったこと、YモバイルやUQモバイルといった大手キャリアのサブブランド取り扱いを開始することで、巻き返しを図ることがうたわれています。

 

キタムラに限らず、携帯業界では、規制開始から携帯販売台数の減少が続いています。今回、キタムラがたまたま表に出ただけで、中小の携帯ショップでも以前より再編が続いているようです。

キタムラでは、販売店員の雇用は維持するようですが、すでに職を失っている方も少なくないのかもしれません。

実際問題、携帯料金は値下げされておらず、MVNOへの移転を加速していると強調する総務省とは裏腹に、官製不況による業界の萎縮が始まっているようにさえ見受けられます。

残念ながら、賽は投げられ、さらに厳しい規制への動きもはじまっています。携帯料金値下げを目指したはずが、誰も幸せにならない着地点に流れは、一体どこに着地するのでしょうか。今後と注視して参ります。

 - 携帯料金値下げ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

au スマートバリュー顧客向けクーポンを減額 行政指導の影響

まもなく紅葉も盛りという今日この頃。みなさまいかがお過ごしでしょうか。 実りの秋 …

docomo ガラケー向け通話定額プラン値下げへ

近頃は涼しい日もたまにある今日この頃。皆様いかがお過ごしでしょうか。 季節の変わ …

au 各種クーポンの適用条件を改定 特価施策との併用は事実上不可能に

世間はバレンタインということで、ショップではチョコレートが配布されていたようです …

総務省、即日SIMロック解除を含む ガイドライン改正を公表 2月より施行へ

新年明けましておめでとうございます。今年も、よろしくお願いします。 さて、携帯業 …

ソフトバンク 徹底抗戦へ

見通しが悪い携帯業界ですが、雲の切れ目となるのでしょうか。 さきほどお伝えした行 …

ダブル定額復活へ au新料金プラン「auピタットプラン」「auフラットプラン」提供開始 7/14から

九州では豪雨に見舞われた地域もあったようです。お見舞い申し上げます。 さて、雨風 …

公正取引委員会 48回払いの調査へ

業界の天候も春先のような雨風強い今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。 先日 …

KDDI 「実質0円」販売継続で総務省から口頭注意

週末は春の嵐となりました。みなさまいかがお過ごしでしょうか。 携帯業界の嵐は、ま …

スマホ向けランサムウェア流行 Android 4.xに脆弱性

大型連休を前に、浮かれてしまっている人も多いのではないでしょうか。 無防備なまま …

携帯代理店減益へ 新ガイドラインを受け

梅雨が近くなり、蒸し暑く感じることも多くなってきた今日この頃、皆様いかがお過ごし …