kojiki.mobi

モバイルガジェットと愉快な仲間たち

*

ソフトバンク オンラインで親権者同意書を作成できるサービス提供へ

   

早いもので3月もまもなくおわり。日中は温かさを感じる今日このごろ、読者の皆様はいかがお過ごしでしょうか。

未成年者による携帯契約時に、最大の敵であった親権者同意書に、ついに革命がおきそうです。

SPONSORED LINK

オンラインで同意書が作成できる「どこでも同意書」の提供について

ソフトバンク株式会社は、未成年が当社携帯電話サービスを契約する際に必要となる「法定代理人同意書兼支払名義人同意書」(以下「同意書」)をオンラインで作成できるシステム「どこでも同意書」の提供を2017年4月上旬以降に開始し、全国のソフトバンクショップ、ワイモバイルショップにて受け付けします。

利用の流れ

  • (1)親権者が「どこでも同意書」専用サイトにて必要事項を入力、ログインパスワードを登録、店舗を指定
  • (2)契約者がショップを訪問
  • (3)ショップクルーが登録内容を確認、親権者に「どこでも同意書」記載内容とログインパスワードを電話にて確認
  • (4)契約手続き開始

http://www.softbank.jp/corp/group/sbm/news/press/2017/20170330_02/?adid=gppr_170330_twsn_m_s_s_o_1_005_sbg

従来の同意書ではわかりにくい点が多い上、書類不備の場合、親権者本人による訂正や加筆が必要でした。

このため、店頭まで足を運んでも、泣く泣く再来店することになり、近年各社が力を入れている中高生にとって携帯契約はとてもハードルの高いものとなってしまっていました。

このサービスの提供により、同意書の記載内容がフォーム化しているため、書類不備も減るものと考えられます。

また、代理店により記述方法が異なる、などといった契約トラブルの削減にも、おおいに貢献するものとなるでしょう。

 

この「どこでも同意書」は、ソフトバンクにより特許出願済みとのことですが、各社の追従が気になるところです。

また、ソフトバンクには同様に、代理人による手続き時に利用できる「どこでも委任状」を提供して頂きたいものです。

 - Softbank

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

国内3大キャリア AppleWatch series 3 向け”サービス”を発表

Apple教のミサから1日経過し寝不足の方も多い今日このごろ、皆様いかがお過ごし …

iPhone6/6 PlusでVoLTE提供開始

日本国内では対応しないのではないか、とささやかれていましたが、まさかのアップデー …

ソフトバンク 1GB4,900円の低額プラン発表 au docomoも追従へ

今年は暖冬ということで、比較的あたたかい年末年始となりました。みなさまの戦果はい …

ユニバーサル料 3円から2円へ値下げ 2017年1月から

すっかり冬めき、関東ではとても珍しいことに初雪も見られた今日この頃。皆様いかがお …

no image
Softbank ホワイトプラン受付継続

docomoを皮切りに通話定額プランへの統一へと舵を切りかけた携帯キャリア各社で …

iPhone SE キャリア版価格発表 docomoではFOMAからの機種変実質0円

発表から数日。名機のリニューアルということで、期待で持ちきりになっている携帯界隈 …

Y!mobileにてネットワーク利用制限でかなりもめた件について

暦の上では春とはいえ、厳しい寒さが続いております。皆様はいかがお過ごしでしょうか …

ネットワーク利用制限 判定更新方法まとめ

身も心も財布も震え上がる日々が続いているようですが、いかがお過ごしでしょうか。 …

ヨドバシカメラ 2016スマホ福箱販売

あけましておめでとうございます。本年も変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願いします …

スマートフォン販売の適正化に関するガイドライン公表 下取り増額も規制へ

桜の便りも聞こえつつも、不安定な春の気候のためか、寒い日もみられる今日この頃。 …