kojiki.mobi

モバイルガジェットと愉快な仲間たち

*

iPhone6/6 Plus買取相場概況(11/18)

   

iPhone6/6 Plusの値上げで界隈が騒然としてから、間もなく一週間といったところです。相変わらずSIM Free版の品薄が続いており、入手は大変難しい状況のようです。

それでは、本日の相場をみていきましょう。

SPONSORED LINK

代表的な買取業者の一例として、当サイトでも何度か取り上げている「携帯商店」と「海峡通信」を例に見ていきたいと思います。

お約束になりますが、価格情報は執筆時点におけるものです。正確な情報を提供するよう心がけておりますが、誤ってる場合があります。状況は日々刻々と変化していますので、今現在の買い取り価格、条件等については、各買い取り業者に直接お問い合わせください。

まずは携帯商店です。

iPhone6(SIM Free)

16GB 85,000円(GY SV -2,000円)

64GB 97,000円(GY SV -2,000円)

128GB 104,000円(GY SV -2,000円)

iPhone6 Plus(SIM Free)

16GB 96,000円(GY SV -3,000円)

64GB 110,000円(GY SV -3,000円)

128GB 122,000円(GY SV -3,000円)

 

続いて、海峡通信です。

iPhone6(SIM Free)

16GB 86,000円(GY SV -2,000円)

64GB 97,000円(GY SV -2,000円)

128GB 104,000円(GY SV -2,000円)

iPhone6 Plus(SIM Free)

16GB 97,000円(GY SV -2,000円)

64GB 110,000円(GY SV -2,000円)

128GB 122,000円(GY SV -2,000円)

 

値上げを反映してか、買い取り相場が上昇しています。値上げしてもなお、国際的に安価な水準でかつ対応バンドも幅広い日本版iPhoneの需要は旺盛なようです。

しかし、値上げ幅が大きかったため、税込み定価との差額は縮小しており、結果的に値上げ前に入手した人が得をする結果となっているようです。

差額の縮小に伴い一時期のような活況は失われてしまうのでしょうか。今後とも注視していきたいと思います。

 - iPhone6, 市場価格動向

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

各社 android 5.0アップデート対象機種を発表

近畿地方の梅雨入りが発表されるなど、雨の季節となりました今日この頃。皆様いかがお …

主要白ロム・市場価格動向(6/25)

日々変化の著しいモバイル界隈、できれば最新機種で、より素晴らしいユーザー体験をし …

au MNPの下取り一部価格改定 「ケータイ」下取り減額へ

8月に入りましたが、関東ではこの1週間過ごしやすい天候が続きそうな今日このごろ。 …

主要白ロム・市場価格動向(7/3)

日々変化の著しいモバイル界隈、できれば最新機種で、より素晴らしいユーザー体験をし …

【北陸・関西】7月8日現在の特価情報 ドコモ・au

3月のauのiPhone5sの投げ売り以降あまり美味しい案件がない状態でしたが、 …

Apple Watch買取価格概況(4/27現在)

ウェアラブルデバイスの本命とも言われている時計型端末Apple Watchが、去 …

市場価格動向(6/22)

日々変化の著しいモバイル界隈、できれば最新機種で、より素晴らしいユーザー体験をし …

no image
iPhone6/6 Plusの買取価格が下落の兆し

先日発売され、これまでかなり高い価格で取引されていたSIMフリーモデルのiPho …

iPhone 6S 発売後たった二日でMNP特価へ

新型端末の発売後、初の週末を迎えました。去年ほどの熱狂はないようですが、読者の皆 …

Xperia Z3 買取り価格高騰か

台風が迫っているということで、天候が心配される今日この頃。みなさまいかがお過ごし …