kojiki.mobi

モバイルガジェットと愉快な仲間たち

*

MNP回転が難しくなるかもしれない話

      2014/11/25

こんにちは。晩秋から冬へと季節が移り変わってきましたが、各キャリアにおいては各種案件が成熟しつつある今日この頃。みなさまの収穫はいかがでしょうか。

さて、少々ショッキングなタイトルですが、先日Softbankの契約をした際に少し気になる話を聞いたので、そのへんも含めてまとめていきたいと思います。

SPONSORED LINK

auにおける短期解約関係の扱いの変更

auといえば、かなり開通しやすいことで有名でした。支払い事故歴がある人でも開通してしまうケースさえささやかれていたほどです。

そんなauですが、今月に入って某掲示板や某短文SNS上で開通不可報告が出回るようになりました。出てきた話としては2点です。

・支払い実績2回、90日から120日に変更

また、これまでauでは概ね90日以上の契約後にMNP転出をかけることによってブラックリストに入ることはないと言われていました。

しかし、最近この基準が変わったことが噂されています。

・回線の利用実績が考慮されるようになった

これまで基本的に利用実績が考慮されることはありませんでしたが、利用実績が全くない回線利用者については新規開通に悪影響があることが噂されています。

なおdocomoでは、7月の段階で代理店から利用実績をつけたほうがいいという話があったため、もしかすると各キャリアが利用実績を判断し始めたのかもしれません。

このような状況ですので、4ヶ月未満での短期解約と転出、利用実績が全くない状態はあまり好ましくないと言えるでしょう。電話するなどして利用実績をつけることが重要となってくるでしょう。

Softbankにおける短期解約者情報の他社への提供

先日Softbankを契約した際の、契約条件書に気になる文面があったので引用します。

>短期解約(購入日から6ヶ月以内)の場合は、各携帯会社へ加入期間の開示を行う場合があり、各キャリアで次回新規登録が出来ない恐れがあります。

つまり、各キャリア間で契約期間情報の開示が行われることがあることが示唆されています。

現状、料金滞納情報は各キャリア間で共有されており、強制解約歴がある場合は各キャリアで新規契約ができない状況となっています。このような利用者情報を共有できる下地はあるため、短期解約によって全キャリアでブラックリスト入りする可能性さえも存在するというわけです。

また、一説によればSoftbankとY!mobileは審査情報を共有しているという話もあり、その暗示としての一文なのかもしれません。

「場合がある」という表現となっているため、運用によりけりかとは思われますが、気に留めておいたほうがいいかもしれません。

 

短期契約や利用実績のない回線への風当たりが強くなりつつあるようです。おごることなく、寝かせであっても毎月実績を作っていくことが重要になるのかもしれません。

 - MNP, 回線戦略

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

iPhone 6S/6S Plus 修理や補償などまとめ

ついに発売日となった昨日、新製品にありついた読者の皆様、お疲れ様でした。 Twi …

iPhone 6S 発売後たった二日でMNP特価へ

新型端末の発売後、初の週末を迎えました。去年ほどの熱狂はないようですが、読者の皆 …

no image
【関西】2月特価情報au docomo

西日本では寒さが和らぎコートが必要ないぐらい暖かくなりましたね。皆様いかがお過ご …

no image
Y!mobile 新料金プラン発表

さて、ウィルコムとイーモバイルの合併によって誕生した、ソフトバンクグループのY! …

au 2018年2月以降 ピタットプラン/フラットプランからのプラン変更が原則として機種購入時のみに データ化に対策

しばらくのご無沙汰でございます。みなさま、いかがお過ごしでしょうか。 暦の上では …

no image
セット割「ドコモ光」3月1日スタート

手先もかじかむ今日この頃。ついに噂されていたホットな話題です。

auにかえる割スーパーについての注意点

都内でも初雪や初氷の便りが届く今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。 …

au版Xperia XZ MNP購入サポート廃止も特価施策継続か

梅雨明けを迎え、いよいよ夏本番といった今日この頃。みなさまいかがお過ごしでしょう …

日本通信のソフトバンク回線で使える音声通話SIMを弾にしてみた

今年は雨が多い夏でした。皆様いかがお過ごしでしょうか。 夏の終わりに、ついにあの …

no image
ゆく月くる月(2014年8月末)

ご無沙汰しております。 さて、早いもので夏も終わり、残暑の厳しい季節になろうとし …