kojiki.mobi

モバイルガジェットと愉快な仲間たち

*

セット割「ドコモ光」3月1日スタート

      2015/01/31

手先もかじかむ今日この頃。ついに噂されていたホットな話題です。

SPONSORED LINK

ドコモ光

ドコモは、NTTがフレッツ網で提供する光コラボレーションモデルを使用して、3月から新たに固定通信の事業を開始します。

これまで、KDDIがauスマートバリューで、固定回線とのセット割引を行っており、Softbankも追従していましたが、ついにdocomoも導入のはこびとなりました。

大きなポイントとしては、以下の2点です。

ドコモ光パック

いわゆる新プラン導入時に話題となった、ファミリー内でのパケット分け合いサービス「シェアパック」や、個人でのパケットパックに、光サービス料金が組み合わされた「ドコモ光パック」が導入されます。

データ容量やシェアの有無によって割引幅が変わっており、データ容量シェアパックで30GBのデータ容量で、光回線をセットした場合、最大の割引3,200円となります。

旧プラン契約の場合は、割引が500円となり、新規申込み停止後でありながらも、一応割り引き施策は行われる模様です。

光★スマホ割

事実上こちらが本丸となるのでしょうか。

スマホ・タブレットの新規契約と同時に、光シェアグループ(前述のドコモ光パックでのシェアグループ)に加入した場合、カケホーダイの基本料からの半額にあたる1,350円を最大一年間割り引く「光★スマホ割」が適用されます。

ここで注意したいのは、契約初月は日割り計算での割引適用となるため、実質的には割引期間が1年間を切るということです。

 

docomoでは前述2施策と、長期継続割引・U25応援割引を含めてトリプル割と銘打っています。トリプル重複適用できるかどうかは重要ではないようです。

発表当初ということもあり、まだ詳しい内容まで掘り下げることはできませんでしたが、改めて紐解いていきたいと思います。

 - docomo, キャンペーン, 回線戦略, 料金プラン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

iPhone6/6 PlusでVoLTE提供開始

日本国内では対応しないのではないか、とささやかれていましたが、まさかのアップデー …

docomo 90日ルール復活か 長期回線提示も不可

春の足音が聞こえつつも、未だ寒い日が続く今日この頃。皆様いかがお過ごしでしょうか …

no image
au 19ヶ月目以降の機種代金を免除するプログラムを開始

正月気分も抜け、よりいっそう寒さが厳しい今日この頃。皆様いかがお過ごしでしょうか …

行政指導のドコモ 7/2までの契約者の無償解約を受け入れへ

関東地方を中心に梅雨明けが発表され、いよいよ夏本番といった今日この頃。みなさまい …

総務省 ”行き過ぎた”キャッシュバックの通報制度を開始

きびしい寒さに身も心も、時には財布も震え上がる今日この頃。いかがお過ごしでしょう …

イマサラ聞けない携帯乞食のイロハ(違約金編)

各種マスメディアでも報じられている通り、MNP(携帯番号ポータビリティ)制度を利 …

au 各種クーポンの適用条件を改定 特価施策との併用は事実上不可能に

世間はバレンタインということで、ショップではチョコレートが配布されていたようです …

iPhone SE 大手携帯キャリア3社 プレスリリース発表 予約は3月24日16時1分から

iPhone SE発表から半日、皆様いかがお過ごしでしょうか。 はやくも大手携帯 …

ドコモ光 新規加入で2万円還元キャンペーン 9日まで

大型連休も後半戦ということですが、天候には恵まれなさそうです。 天気が悪い日には …

auがSIMロック解除開始へ docomoは条件変更

5月からSIMロック解除が義務化となり、携帯業界も激動の時代へと向かっています。 …