kojiki.mobi

モバイルガジェットと愉快な仲間たち

*

パスポート取得の手数料を少しお得にする方法

   

この春に海外旅行に行くことになり、パスポートが2月に切れていたので更新することにしました。

SPONSORED LINK

パスポートを取得するにあたって10年用は1万6000円、5年用は1万1000円の手数料が必要です。なかなか大きい金額ですから少しでもお得にしたいですよね。

パスポートを取得したことがある方や行政への手数料を払ったことがある方はご存知かと思いますが収入印紙や収入証紙を購入して用紙に貼り収める事が多いです。

私は5年用のパスポートの更新を申請したので1万1000円(収入印紙9000円、収入証紙2000円)を支払わなければいけません。

ちなみに収入印紙は財務省が発行しており収入証紙は地方自治体(東京都・広島県を除く)が発行しており全く違うものです。

収入印紙は郵便局、コンビニ、法務局などで購入することが出来ます。

収入証紙は兵庫県の場合、三井住友銀行などの銀行や県民局などで購入できます。ここに詳しく書かれています。
各自治体によって異なるので各自で調べてください。兵庫県ではコンビニでは販売されてないようですが、コンビニで販売している地域もあるようです。

 

さて、どうやって少しお得にするのかというとセブンイレブンで収入印紙を購入するのです。

セブンイレブンでは公共料金などなんでもnanacoで払うことが出来るんです。そしてnanacoをクレジットカードからチャージすればnanacoポイントは付かないけど一部のクレジットカードのポイントがnanacoチャージ時に付くんです。

nanacoへチャージ出来るクレジットカードも限られ、しかもチャージ時にポイントが付かないカードもあるので注意が必要です。

主なカードは漢方スタイルクラブカード、ライフカード、セゾンカードなどです。これらの中でもブランドにより対象外のカードがあるので各自で調べてください。JCBブランドのカードが対応してる事が多いです。また今現在ポイントが付くカードも改悪などで対象外になることもあるので最新の情報を調べてください。

この手を使えば収入印紙をnanacoで買え、ポイントが付きます。

コンビニでは1枚200円の収入印紙しか販売してない場所がほとんどですが、9000円の場合45枚購入すればよいのです。収入印紙を貼る場所に貼りきれませんが、残りは裏面に貼ればよいようです。

また収入証紙ですが、コンビニで購入できる地域であれば同様の事が可能になります。
私は諦めて2000円分の収入証紙を銀行で購入しました。

 

このようにすればほんの少額ですが実質的にお得になります。

私の場合はライフカードのnanacoチャージでポイント山分けキャンペーンのために極力nanacoを使っています。

 

みなさんも公共料金などコンビニ払いを使うときに少しでもお得に支払ってみてはどうでしょうか。

 - 活用術

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
ライフカード ポイントプログラム改訂 還元率低下へ

新年度ということで、夢や希望を胸に新生活に臨んでいる方も多いのではないでしょうか …

イマサラ聞けない携帯乞食のイロハ(開通後のアレコレ編)

各種マスメディアでも報じられている通り、MNP(携帯番号ポータビリティ)制度を利 …

no image
キャッシュバック商品券・ポイントの活用術

年の瀬も迫り、各キャリアとも案件に脂が乗ってくる時期も近づいて参りました。 今日 …

イオンモバイル SIMカード1円セール実施

暦の上では春とはいえ、まだまだ寒い日々が続く今日この頃。みなさまいかがお過ごしで …

ヨドバシカメラ、他社カード利用時でもポイント10%付与へ

すっかり雨の季節となった今日この頃、みなさまいかがお過ごしでしょうか。 お店ごと …

新幹線グリーン車にお得に乗りたい! 東北・上越新幹線編

もうすぐ待ちに待った夏休み。帰省や観光で新幹線を使う方も多いと思います。 今回は …

dカードゴールド ステージ優遇廃止へ dポイントクラブ特典 2018年5月より変更

秋を飛ばしてすっかり冬といった風が吹く今日この頃。 大変ご無沙汰しております。い …

イオンゴールドカードが届いたので、ご招待までの流れをまとめてみた。

今年は例年になく、雨がちな夏となりました。みなさまいかがお過ごしでしょうか。 業 …

通話アプリ「LaLa Call」を試してみた

通話し放題プラン全盛期となった今日この頃ですが、別にそこまで電話しないし……と頭 …

月額325円で100万曲以上が聴き放題になる「Prime Music」を日本で提供開始

定額聴き放題の「ストリーミング元年」や「ストリーミング戦国時代」といったことが言 …